無料相談会

ホーム > 無料相談会 > 市民相談センター

東京都行政書士会 市民相談センター

  • TOP
  • 暮らしに関するご相談
  • 事業に関するご相談
  • 空家に関するご相談
  • 賃貸住宅に関するご相談
コロナ関連の申請は行政書士がサポートします 東京都行政書士会 市民相談センター 無料相談 03-5489-2411

ご相談内容

市民相談センターでは、暮らしや事業に関わる様々な相談にのっています。遺言・相続、許認可申請、内容証明・契約書等作成、VISA等、お気軽にご相談ください。また、空家や賃貸住宅に関するご相談もお受けしています。

ご相談電話番号(無料電話相談)

ごよやくふよーいい(そうだん)

03-5489-2411

受付時間
12:30〜16:30(土日祝祭日・年末年始等除く)

※ご相談は30分以内にお願いします。
※通話料はご負担ください。

東京都行政書士会市民相談センターにおける
 新型コロナウイルス感染症対応のための無料電話相談窓口開設のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けた事業者及び国民の皆様に対する支援として、東京都行政書士会市民相談センターにおいて無料電話相談窓口を開設いたします。

事業者に対しては、資金繰り、補助金など資金面での悩みに対する公的融資制度及び補助金制度、感染拡大防止協力金等の紹介を行い、また、国民の皆様に対しては、生活支援に関する相談、現金給付政策等へのサポートを行います。

期間
令和2年4月23日(木)~令和2年8月31日(月)
受付時間
平日12:30~16:30
電話番号
03-5489-2411
相談料
無料
相談受付内容
  • 資金繰り、補助金、感染拡大防止協力金など事業者の資金面での悩みに対する相談
  • 国民の生活支援、現金給付政策等に関する相談

東京都行政書士会「市民相談センター」からのお知らせ

令和2年4月17日

市民相談センターは新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響による非常事態宣言発令の下、無料電話相談業務を4月13日より休止させていただいておりましたが、4月23日より相談業務を再開させていただきます。休止中は大変ご不便をおかけいたしましたことお詫び申し上げます。
なお、相談業務再開後は新型コロナウイルスの影響を受けた方による電話相談につきましても受付を開始いたします。

令和2年4月13日

市民相談センターは新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響による非常事態宣言発令の下、現在テレワーク体制を構築しております。
体制構築まで4月13日より「相談業務を一時的に休止」させていただきます。
相談業務再開時期が決定次第、本ウェブサイト上で再開の旨をお知らせいたします。
大変ご不便をおかけし、申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

令和2年2月28日

現在、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大のリスクが高まっていることから、弊会市民相談センター相談員の健康面を考慮し下記期間における無料電話相談業務を休止することといたしました。ご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

無料電話相談業務休止期間:令和2年3月2日(月)~ 同3月13日(金)

このページの先頭へ