無料相談会

ホーム > 無料相談会 > 空家問題サポートセンター

東京都行政書士会 空家問題サポートセンター(空家対策特別委員会)

東京都行政書士会は、「空き家の利用・活用」に関する相談をお受けしております。空き家に関する困りごとは、お気軽にご相談ください。また、セミナーやフォーラムも随時開催しておりますので、ぜひご参加ください。

相談窓口

東京都行政書士会市民相談センター

03-5489-2411

※東京都行政書士会は、平成30年度・平成31年度・令和2年度・令和4年度の「東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業」の選定事業者です。

まずは東京都行政書士会市民相談センターまでお電話ください。

例えば、次のような相談にお答えいたします。

  • 一人暮らしで持ち家を相続する人がいない。どこかに寄付できないか?
  • 高齢の親が認知症で施設入居することになった。空き家になりそうな実家など財産管理はどうしよう?
  • 親が亡くなったあと不動産の名義が親のままになっているが、どうしよう?
  • 親の家を相続することになったが、住む予定はない。何か活用できないか?
  • 空き家を活用して民泊やカフェをしたいが開業の届けはどうするの?
  • 空き家をリフォームして賃貸したいけど、費用が高額になりそうだからどうしよう?

小冊子「家と暮らしの未来」

空き家問題解決のヒントとなる「家と暮らしの未来」を東京都行政書士会空家対策特別委員会でまとめました。空き家に関するお悩みや疑問解決の一助としてご活用ください。

令和2年12月第1刷発刊

image

構成
A5 48ページ
内容
施行後5年を経過した空家法:上智大学法学部教授 北村 喜宣氏
空き家対策と住宅市場の未来:大阪経済法科大学経済学部教授 米山 秀隆氏
空き家のケーススタディ 12事例 他:空家対策特別委員会委員
データ公開日
令和3年3月4日

セミナー&フォーラム開催情報(令和4年度)

予定
セミナー
このページの先頭へ